fc2ブログ

サイモン・キンバーグ監督「355 (2022)」

映画「355」を観る。

355eigatore-ra-002.jpg

南米の犯罪組織が、あらゆるネット・セキュリティをくぐり抜け、世界中のシステムを攻撃できるデジタル・デバイスを開発し、世界は第三次世界大戦さえ起きかねない危機に直面する。
CIA本部からデバイスの奪取を厳命された女性エージェントのメイスは、ふだんは対立しているドイツのBND、英国MI6、さらにはコロンビアと中国の諜報機関に所属する女性エージェントたちと手を組み、危険で過酷なミッションに挑むのだったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

CIA(アメリカ中央情報局)+BND(ドイツ連邦情報局)+MI6(イギリス情報局)+DNI(コロンビア国家情報局)+MSS(中華人民共和国国家安全部)のエージェントたちがアベンジャーズとして「何でもできちゃう悪のデバイス」ってインフィニティ・ストーンを奪い合うお話です。

という事でお分かりのように

荒唐無稽でご都合主義で何も考えなくとも楽しめるアクション多めのポップコーンムービー!

まずはそれを踏まえて鑑賞する事をお勧めします。

豪華で美しい出演陣を眺めるもよし、彼女たちのアクションを楽しむもよし、目新しくはないが王道のストーリー展開にワクワクするもよし。

私は最初から過度な期待をしていなかったため

十分面白い映画でした。

内容の薄さ、特に悪党ばかりの男性陣にまるで魅力がなく、悪党も大物感がない部分は、女性陣のアクションとトークが補っていた印象です。

個人的には「オーシャンズエイト」を思い出しました。

タイトルは意味も含めて「何で?」と思ったのですが、日本人には分からない何があるのか?

とりあえず122分飽きずに楽しめましたが、観終わっても印象に薄いのは想定内。

20190109-044594513.jpg

日曜の午後に明日の出勤から一時逃避するには良かった作品かな。

◆「355」
THE 355 2022年/イギリス【122分】
監督:サイモン・キンバーグ 原案:テレサ・レベック 脚本:テレサ・レベック、サイモン・キンバーグ 撮影:ティム・モーリス=ジョーンズ 音楽:トム・ホルケンボルフ 出演:ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ファン・ビンビン、ダイアン・クルーガー、ルピタ・ニョンゴ、エドガー・ラミレス、セバスチャン・スタン

355eigatirasi001 (1) 355eigatirasi001 (2)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 洋画アクション

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク