fc2ブログ

ジョン・ムーア監督「ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012)」【2】

録画した映画「ダイ・ハード/ラスト・デイ」を観る。

daiha-dorasutodei0501 02(5)

ニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事は、長らく疎遠だったひとり息子ジャックがしでかしたトラブルの尻ぬぐいのためにモスクワへと降り立つ。
ところが、ジャックが出廷するはずの裁判所が突然爆破され、マクレーンはまたしても事件に巻き込まれてしまう。
大混乱の中でどうにかジャックと再会したマクレーンは、息子から思いもよらぬ事実を打ち明けられる。
そして2人で手を組み、ロシア政財界の大物や軍隊が絡む巨大な陰謀に立ち向かうハメになるマクレーンだったが…。
ブルース・ウィリスが“世界一ツイてない男”ジョン・マクレーンに扮した大ヒット・アクション・シリーズの第5弾。
シリーズ初海外となるモスクワを舞台に、“ツイてない男”のDNAを受け継ぐ息子との初タッグで、巨大な陰謀に立ち向かう姿を描く。


【点数】 ★★★★★・・・・・(5/10)

【感想・コメント】

シリーズ5作品中「最低」と噂の高い本作。

「4」が面白く観られるようになったので今回は大丈夫かと思いましたが

さすがにこれは無理でした(笑)!

出だしの「静」の部分は悪くなかったと思います。

マクレーンが刑事では無く一般人として現地に向かう設定やタクシー運転手との会話などは「1」を彷彿させました。

そして「動」のアクションシーン~カーチェイスへと進むのですが

これが長い!

私感ですが

カーチェイスってシチュエーションが違うだけで今更新しい演出ってあまり無い気がしますし、アクション自体もCG主体で今では何でもできてしまう。

なので物語としてアクションシーンやカーチェイスも起承転結を付けて短く(その分派手に)収めるのが効果的だと思っております。

カーチェイスが終わって、マクレーンが息子に合流するまでには既に私は睡魔に一度襲われました。

A-Good-Day-to-Die-Hard-1.jpg

本作は上映時間が98分と映画としては短めです。

ですが、全体的にすべてがこうでした。

冗長なアクションに次ぐアクション

アクションシーンのたびに襲いかかる睡魔と闘いながらの鑑賞。

おまけにそのわずかな隙間に入るドラマの薄い事。

そのため最後に感動はなし。

あえて良かった点をあげるとすればアクションが派手になっている所ぐらいかな(多分ほとんどCGでしょうが)。

o0588031512363363054.jpg

ダイ・ハードシリーズはアクション映画なのでそれはそれで良いかもしれませんが、それだけではなかったからこそ「1」が(あの)キネマ旬報の外国映画の第1位になったのだと思います。

その“それだけではなかった”部分が皆無となった本作。

再鑑賞しても

やっぱり私もシリーズ中では一番面白く無い作品として映ってしまいました。

◆「ダイ・ハード/ラスト・デイ A GOOD DAY TO DIE HARD」 2012年/アメリカ 【98分】
監督:ジョン・ムーア 脚本:スキップ・ウッズ 撮影:ジョナサン・セラ 音楽:マルコ・ベルトラム 出演:ブルース・ウィリス/ジェイ・コートニー/セバスチャン・コッホ/ラシャ・ブコヴィッチ/コール・ハウザー/ユーリヤ・スニギル

daiha-dorasutodei0501 (2) daiha-dorasutodei0501 (1)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

tag : 洋画アクション警察犯罪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク