fc2ブログ

ユッシ エーズラ・オールスン著「特捜部Q―吊された少女―(上)」

ユッシ エーズラ・オールスン著 吉田薫訳 「特捜部Q-吊された少女-(上)」 (ハヤカワ・ミステリ文庫/2017年5月発行)を読む。

turusaretaonnnatokusoubuq01 (1)

コペンハーゲン警察の特捜部Qは未解決事件を専門とする部署だ。
ある日ここに一本の電話が入った。
けんもほろろに応対したカール・マーク警部補は翌日、電話をかけてきた老警官が、自分の退官式で自殺したと知る。
17年前、少女が轢き逃げされ、木から逆さ吊りになり絶命しているのが見つかった事件があった。
その事件に取り憑かれていた老警官には、Qが最後の頼みの綱だったのだ。
仕方なくカールは重い腰をあげるが…。
シリーズ第6弾!


【感想・コメント】

我慢しきれなくって読み始めたシリーズ第6弾です。

コチラは映像化されていないのですが、出だしの元警官が自殺するのは何故か記憶があるのですが・・・他の北欧映画かドラマだったかな?

1991年にボーンホルムで起こった奇怪な交通事故、それを追っていた警官の自殺。

bo-nnhorumutounosyasinn001.jpg

文句をたれながらしぶしぶ捜査するカールと出来る相棒アサド、ローセも気がつきゃ立派な捜査官になっていて、最高のチームワークですね。

いつものように過去と現在の2つの軸で物語は進みますが、現在の方の捜査がぜんぜん進まないのです(笑)。

まだ、この過去と現在の事件がどう繋がるのかは見えませんが、今のところは最高に面白いです。

犯人はあの女性ってのはミスディレクションなんでようね(多分)。

カール個人の周辺もなんだか問題が出て来そう。

う~ん、下巻に期待!

870970-basis-51418298.jpg
◆Carl Valdemar Jussi Henry Adler-Olsen 「Den grænseløse」 (2015/DNK)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

tag : ミステリ警察小説北欧

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク