fc2ブログ

山岸聖太監督「もっと超越した所へ。 (2022)」

配信で映画「もっと超越した所へ。」を観る。

mottotyouetusitaeiga003 (1)

家に転がり込んできたストリーマーの怜人と暮らす衣装デザイナーの真知子。
根拠のない自信を頼りにノりと勢いだけで生きるフリーターの泰造を信頼しきっているショップ店員の美和。
落ちぶれた元子役でプライドばかりが高い慎太郎のお気に入り風俗嬢でシングルマザーの七瀬。
あざと可愛いボンボンで自己中心的な富と一緒に暮らす子役上がりタレントの鈴。
それなりに充実した恋愛をして幸せな日々を送っていると思っていた4人の女性たちだったが…。


【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

TVのコメンテーターで時折見かける劇作家の根本宗子さん原作・脚本の舞台劇を映画化した作品だそうです。

出演者も相まって興味があるので鑑賞しました・・・監督さんは知らないけど。

職業も生活も環境も性格も何もかも全く異なる女4人と4人。

オムニバス形式化と思いきや全員が全員、過去に繋がっているのは笑ってしまいました。

舞台劇らしくセットはほとんど4つの部屋で繰り広げられるコントの様な台詞の掛け合いと感情の機微。

4人全員がダメ男なのですがそれを観ているダメ男としてはちょっと同情する場面もチラホラと。

それでも最後は4人の彼女たちが爆発して部屋を追い出して、また日常に戻る。

って終わりだったら、まぁ普通のドラマのエンディング、内容的には面白かったが評価はそうは高くはない。



本作はここからがクラマックス!

このエンディングに「これでいいのか?」とばかりに彼女たち4人が大暴走。

空間(部屋)を超越し、時間を超越し、「お米を持てる人」に着地点を見出し、ダメ男を超越して君臨する。

このように最後に今までの世界観を一新する映画があると「そっちに行っちゃうんだ!やっぱり元は舞台劇だよな~。」なんてちょっと小馬鹿にして観ていましたが、これは

いかにも演劇的でありながら映画でしかできない手法ですね、驚いた。

阿波踊りはやりすぎな感はありましたが (同じアホなら踊らな損って事ですよね) 、最後のカオスは感動さえ覚えました。

面白かったです。

ただ監督が女性の方だったら、もっとダメ男のダメっぷりを演出できなのでは無いかな?なんて勝手に思ってしまいました・・・あくまで想像ですが。

もっと超越したところへ-キス

※前田敦子さんの生のお尻が出て一瞬喜びましたが、隣に寝ていた菊池風磨の生尻でしたね・・・・腹立ちましたがとても綺麗でした。

◆「もっと超越した所へ。」 2022年/日本 【119分】
監督:山岸聖太 原作:根本宗子 脚本:根本宗子 撮影:ナカムラユーキ 音楽:王舟 主題歌:aiko 出演:前田敦子、菊池風磨、伊藤万理華、オカモトレイジ、黒川芽以、三浦貴大、趣里、千葉雄大

mottotyouetusitaeiga003 (2) mottotyouetusitaeiga003 (3) ※映画チラシ

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 邦画
ジャンル : 映画

tag : 邦画コメディ恋愛舞台

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク