fc2ブログ

パク・チャヌク監督「別れる決心 (2022)」

配信で映画「別れる決心」を観る。

20240320noeiga (3)

生真面目な刑事ヘジュンは、男が山で転落死した事件を捜査していて被害者の妻で中国人のソレと出会う。
取り調べが進む中で、夫の死にも平然としているソレへの疑いを強めるが、同時にそんな彼女の毅然とした態度に思いがけず惹かれていく。
一方ソレもまた、折り目正しいヘジュンに特別な感情を抱き始めるのだったが…。

【点数】 ★★★★★★★・・・(7/10)

【感想・コメント】

パク・チャヌク監督なのでどうしても密度の濃い過激さや残忍さとそこに漂うシニカルな演出を求めてしまいますが、本作はかなり大人し目の純愛映画でした・・・とは言え一筋縄ではいきませんが。

不慮の事故なのか計画的な殺人か?

一つの事件によって巡り合う刑事と未亡人の惹かれ合う思いを洗練された映像美と緊張感あふれる予測不能の展開で描き出した本作。

正直、主人公たちの行動やその深い愛に理解不能な部分はありましたが、最後まで飽きる事無く鑑賞出来ました。

男が望んだ愛のカタチと女が望んだ愛の証、繋がっているはずなのに別々に進み結末を迎える哀しい二人の姿が悲しい結末。

面白かったです。

パク・ヘイルさんの存在感、華憐さと妖しい魅力が印象的な作品でした・・・ベッドシーンは無いのですけどね。

気が付きませんでしたが刑事役のタン・ウェイ氏はポン・ジュノ監督の「殺人の追憶(2003)」で容疑者(犯人?)役を演じていた美青年ですか・・・私はあの作品切っ掛けで韓国映画を観るようになったので、印象深い映画でした・・・失礼ですが、あれから20年も経っているのかとしみじみ想ってしまいました。

20240320noeiga (1)

◆「別れる決心 DECISION TO LEAVE」 2022年/韓国【138分】 日本語吹替版
監督:パク・チャヌク 製作:パク・チャヌク 脚本:パク・チャヌク、チョン・ソギョン 撮影:キム・ジヨン 音楽:チョ・ヨンウク 出演:タン・ウェイ(諏訪部順一)、パク・ヘイル(沢城みゆき)、イ・ジョンヒョン(行成とあ)、パク・ヨンウ(山野井仁)、コ・ギョンピョ(武内駿輔)、キム・シニョン(村中知)、ユ・スンモク(山岸治雄)、パク・ジョンミン(峰晃弘)、ソ・ヒョヌ(いとうさとる)、イ・ハクジュ(虎島貴明)
※2022年カンヌ国際映画祭監督賞受賞

20240320noeiga (7) 20240320noeiga (1) ※映画チラシ

◆パク・チャヌク監督映画鑑賞一覧
復讐者に憐れみを(2002)、オールド・ボーイ(2003)、美しい夜、残酷な朝(2004)、親切なクムジャさん(2005)、サイボーグでも大丈夫(2006)、渇き(2009)、別れる決心(2022)


ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : 韓国映画
ジャンル : 映画

tag : 韓国映画ドラマミステリロマン

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク