fc2ブログ

入院中読書【04】 ユッシ・エーズラ・オールスン著「特捜部Q―自撮りする女たちー(上)」

入院のため持ってきたユッシ・エーズラ・オールスン著 吉田奈保子訳「特捜部Q―自撮りする女たちー(上)」(早川書店/ハヤカワ・ミステリ文庫/2019年11月発行)を読む。

20240502honn (7)

20240502honn (4)

これまで数々の未解決事件の謎を暴いてきた特捜部Q
だがアシスタントのローセの精神的不調に加え、部は予算不足により解散が囁かれる事態に。
そのさなか、部の責任者であるカールに、殺人捜査課の元課長から電話が入る。
最近起きた老女撲殺事件が未解決の女性教師殺害に酷似しているとの情報だった。
元上司の懇願にカールは重い腰を上げ、管轄外である、現在進行中の事件の捜査に勝手に乗り出すが……。
シリーズ第7弾
定価(本体860円+税)


【感想・コメント】

舞台は2016年。

館内で起こった老女撲殺事件が12年前の未解決事件に酷似している為、捜査に乗り出す特捜部Q

また、無職の女性を狙った連続ひき逃げ事件が発生し、殺人捜査課も捜査を始める。

一見関係のないこの事件群が思わぬ所で繋がりさらなる悲劇が・・・

社会福祉の国として名高いデンマークの福祉制度の問題に焦点を当てた本作。

ハーディに加え、今度は元上司ヤコプスンも参戦、特捜部Qのブレインとなるか?

・・・なのですが、とにもかくにも特捜部Qには早急に解決しなければならない大事件がもうひとつ。

愛すべき同僚ローセの救済。

前回より精神的なダメージを受けていたローセはとうとう自ら精神病院へ。

妹たち(こんどは本物)より語られるローセの過去。

えっ!もしかしてそれもQ案件の事件に発展?

今回はテンポもノリも良いので期待してこのまま下巻へ!!

jidorisuruonnnatatinoruuxei001.jpg
◆Carl Valdemar Jussi Henry Adler-Olsen 「Selfies」 (2016/DNK)

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

tag : 北欧ミステリ特捜部Q

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク