fc2ブログ

入院中読書【15】 西村京太郎著「寝台特急『サンライズ出雲』の殺意」

院内にあった西村京太郎著の最後の一冊「寝台特急『サンライズ出雲』の殺意」(新潮文庫/2012年2月発行)を読む。

sannraizuizumosinndaisyousetu.jpg

新興の不動産会社社長・岡本敬一郎のマンションで、銀座のママが殺された。
その数時間後、寝台特急「サンライズ出雲」の個室寝台が爆破されるが、狙われた男は直前に途中下車し、姿を消していた。
さらに、岡本が狙撃されるという事件が発生。
狙撃は失敗に終わるが、犯人は警察の追跡を巧みに逃れる。
列車爆破と狙撃事件。三つの謎を追う十津川警部の前に、驚愕の事実が明らかに!
※2012年作品
定価:本体460円(税別)


【点数】 ★★★★★・・・・・(5/10)

【感想・コメント】

タイトルよりトラベルミステリを期待しましたが、「サンライズ出雲」は出だしにちょこっと出て来るだけ後は無し。

舞台も東京・箱根・京都で旅情を誘う描写は無し。

ただ、殺し屋をメインに進む展開はいつもの社会派とは違いなかなか緊張感があり面白かったです。

著者の作品は題材に実際の列車や時刻表を上げている反面、ストーリーはあまりリアルではない方が面白い気がします。

ほぼ自分達だけで捜査し機械やネットなどを一切持ち入れずどんなに遠くだろうが自分の足で行ってみる。

う~ん、その時点ですでに昨今のリアルな刑事ドラマから逸脱していますが、これはこれでいいのでしょう。

多分もう読む事は無いと思いますのが、機会があったら読んだ小説」を原作とする2時間ドラマの方を観てみたいと思います・・・あくまで機会があったらね。

totukawakeibukawaridane.jpg
※ドラマの十津川警部=萩原健一

ブログランキングに参加しています!
FC2 Blog Ranking

バナー0720

関連記事

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

tag : 小説ミステリトラベル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tommy荒野

Author:Tommy荒野
2006年1月開設。
わかちゃいるけどやめられない。
そんなの綴って18年目。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ内検索
リンク